ポイントサイト、使ってますか。

ここでいうポイントサイトとは。

サイトに登録してから、使い方を守ってオンラインショップやサービスを利用すると、購入金額の○%をポイントバック!

っていう、サイトのことです。

 

ポイントサイトを駆使してポイントをためるワザは、巷で「ポイ活」と呼ばれていて、テレビでも放映されてるメジャーぶり。

 

そんなわけで、「ポイントサイトはお得らしい」っていうのは感じていたのですけど・・・

リンゴ3

正直めんどうで食わず嫌い。

だって、ポイントサイトって。

★10ポイントがやっと1円

★ポイントの使いみちが狭い

★ポイントがたまるサービスがあまりない

(怪しいし登録とかの手間だけかかって最悪・・・)

※架空のイメージです。具体的なサービスのことを指しているわけではないことを、あしからずご了承ください。

使ってみる前から勝手に悪いイメージがありました。

 

ところが、ポイントサイト「ハピタス」を使ってみたら・・・

リンゴ2

思ってたよりたくさんポイントが貯まってうれしい! ポイント還元の仕組みも納得♪

コチラ、キャンペーンと数回のお買い物でたまったポイント。思ってたよりすぐたまってビックリ!↓

登録してみてよかったので、紹介とレビューを書いてみました!

 


まずは【ハピタス】について詳しく見てみるならコチラをクリック▼

ポイントサイト《ハピタス》

 

使ってみた感想

手短にしてしまうと、いいことだけではないですけど、結論は「ポイントがたまってうれしい!

金額が大きい買物の前に登録したのが良かった

パソコンて、特別高いの買わなくても、1台5万くらいするんですよね。

仕事で使うから「ないならないで済ませる!」ってわけにもいかない。必要だけど気が進まないお買い物なんです。

そういった金額が大きいお買い物を、ハピタス経由でするだけで・・・

5万円の買い物の1%ならハピタスポイント500円

(ハピタス経由・楽天市場で購入の場合)

リンゴ1

金額が大きいお買い物だと特に、ハピタス、プラス利用サービスのダブルでもらえるポイントが大きいです!

私が購入する予定の仕事の備品。

  • カメラ(本体とレンズの合計で約10万円)
  • パソコン(予算6万円)

 

ハピタス経由で買ったら、合計1000ポイントはもらえるはず。(皮算用。笑)

楽天利用のお買い物なら、楽天でもポイントゲット。

いい金額のお小遣いになりそうです。

 

リンゴ1

そろそろパソコンが調子悪くて買い替えどきかなって思っていた……。買う前に登録してよかった♪

500円・1000円もらうのに、どれだけの時間、どんな内容の仕事をしてるかなあって思ったら、ハピタスの「利用登録や数クリック分の手間だけで、お買い物のついでにお小遣いをもらえる」って楽ですよね。

 

注意!利用方法を守らないとポイントがもらえない

もちろんハピタス利用もいいことづくめじゃなくて、少々めんどうなところもあります。

無料登録でポイントをくれるわけですから、少しの手間は仕方ない……とはいえ、利用方法を守らないと嫌な思いをするハメに。(ポイントをもらえないとか)

リンゴ1

楽天市場を例に、ハピタス利用の注意点を書いてみます!

楽天でのお買い物でハピタスポイントをもらうときは

楽天でお買い物をするときって、購入する予定のモノをとりあえず【買い物かごに追加】しておきませんか。

うん、そうしてるよ。ってケースは注意!

ハピタスのサイトを経由して楽天市場へ行く前に、買い物かごに入っていた商品を購入しても、ハピタスポイントはもらえません。

【楽天市場のお買い物でハピタスポイントをもらう手順】

  1. ハピタスを経由
  2. 買い物かごに追加
  3. 購入

 

ものすごく面倒くさそうに見えそうで心配なんですけど、サービスごとの利用を読んで使えば大丈夫でしたよ。

 

ココも気になる。もらったポイントが利用可能になるまで2ヶ月以上かかることも

ハピタスでポイントをもらうと、まずは【判定中残高】といって、「判定したらもらえる予定のポイント」という形でポイントがたまります。

【ハピタスでポイントが使えるようになるまで】

  1. ハピタス提携サービス利用
  2. 判定中残高にポイントが反映される
  3. (判定期間)
  4. 判定
  5. ポイントが利用可能になる

判定が終わったポイントが、利用可能残高に加算されます。

利用可能残高が増えた結果。↓

※より詳しい情報はハピタス公式サイトでご確認ください

もらったポイントが判定して使えるようになるまでが、利用するサービスによっては、非常に長いんです。汗

例えば楽天市場では、ポイントが判定するまで【75日】(※2021/01/05ハピタス公式サイトで確認)

 

リンゴ1

ポイントが使えるようになるまでが長いのですけど、気長に待てば使えるポイントがたまっていくってうれしいですよ♪

何しろオマケみたいなお小遣いですから、私はちょっとくらい待ちますよ^^

 

普段使ってるサービスも、ハピタス経由だとポイントをもらえる

ハピタスでポイントが貯まるサービスって、ショッピングモールでのお買い物だけではありません。

ピザのお取り寄せとか、旅行の予約とか、レンタカーとか、ネットで申し込めるいろんなサービスがハピタスと提携しています。

リンゴ1

普段使ってるサービスがハピタスと提携してたらラッキーですよ♪

まとめ:もっと早くハピタスに登録しておけばよかった。

これまで通販で、パソコンとか、その他事務用品とか、食品とかでけっこうな金額を使っています。詳しい金額は控えますが、何十万。

それ全部、ハピタスを経由して買っていたら、何千ポイントになっていた。涙

小さいと言ったら小さい金額なんですけど、ハピタスポイントみたいな棚ぼた式にもらえるお小遣いって、気楽に使って罪悪感なくうれしいお小遣いです。

もっと早く登録しておけばよかった!

 


コチラをクリックして登録料無料のハピタスでお買い物をお得にしてみる▼

ポイントサイト《ハピタス》

 

リンゴ1

ハピタスについて、より詳しく知りたいときは続きをごらんください。私が登録前に調べたことをまとめています

ハピタスとは、「使うだけでポイントがたまるサイト」

ハピタスとは、登録して、使い方を守ってサイトを利用するだけでポイントが貯まるサービスです。

※ハピタスを経由せず直接サービスを利用した場合、そのサービスのポイントはもらえますが、ハピタスからはポイントが還元されません。

【ハピタスの使い方】

ハピタスのサイトに登録してログイン。

サイト内のリンクを経由して、各種サービスのサイトへ移動。

サービス利用。

ポイント仮確定。ポイント還元。

※より詳しくはハピタスのサイトで確認をおねがいします。

 

 

ハピタスの特徴

 

【1ポイント=1円の分かりやすいレートで使いやすい!】

ハピタスで溜まったポイントは、現金や電子マネーや、ギフト券にチェンジできます。

 

★交換先の例(ほんの一部)

・楽天ポイント

・amazonギフト券

・現金

 

※ハピタス公式サイト ハピタスガイドで確認

【宅配・旅行予約でもポイント!いろんなサービスを使ってポイントが貯まる】

ハピタスは、ポイントを貯められるサービスが豊富。

 

★楽天市場などのショッピングモールでのお買い物

旅行の予約

ピザ宅配

自宅リフォームの無料見積り

レンタカー

 

など、さまざまなサービスを使ってポイントを貯められます。

リンゴ1

ハピタスは、ポイントを貯められる機会が多い!ってことです^^

 

【ハピタスと利用したサービス・ダブルでポイントがたまることも】

例えばハピタス経由で、楽天市場でお買い物をすると、楽天市場でポイントをもらえます。

加えてハピタスでもポイントがたまるので、もらえるポイント額が増えてお得!

 

いいことばかり書いたのですけど、これだけ言われて登録するのって私は怖いです。

リンゴ3

変なやり方で調達したお金でポイントを出していたり、倒産しかかっていたりしないのかな…って

登録してみる決め手になったのが、以下の特徴。

 

【会員数300万人以上のハピタス】

正直、めちゃくちゃマイナーで、ちょっとの人数しか会員がいないサイトって登録するのも怖いです。そのてん……

 

ハピタスの利用者数は、320万人。

「これだけの利用者がいて、クレームだらけで倒産してない」

 

となったら、私は安心して登録できました。

※2021年1月ハピタス公式サイトで確認

 

【ハピタスは10年以上続いているポイントサイト】

ハピタスは、2007年にオープン。10年以上続く老舗のポイントサイトです。

2007年オープンのころは、「ドル箱」という名前でスタート。その後、2012年に「ハピタス」にリニューアルしました。

「ドル箱」から「ハピタス」へリニューアル。ドル箱時代から合わせると、10年以上続き、会員数を増やしています。

 

ユーザー数やハピタスで流通している金額も、2006年から2019年にかけて右肩上がりに増えています。

リンゴ1

すごく大雑把にいうと、成長している企業なので、倒産しかけて危ないところではないということです!

ちなみに2020年の九州豪雨のさいに、募金の送金や物資を支援するなどの社会貢献も行っている企業です。

 

※参考 株式会社オズビジョン 企業サイトで確認

 

ハピタスはこんな仕組みでユーザーにポイントを還元しています。

ハピタスは、利用者を集めたい多くの企業と提携し、提携企業の広告をサイトに掲載しています。

ユーザーがハピタスの広告を経由して提携先のサービスを利用すると、提携先の企業からハピタスへ、宣伝費用が支払われます。

ハピタスが提携企業から受け取った宣伝費の一部が、ポイントとしてユーザーに還元されます。

ハピタスは、提携企業の宣伝広告に協力。提携企業から受け取っているお金の一部を、ユーザーに還元!

 

※ ハピタス公式サイトで確認 ページ ハピタスとは https://hapitas.jp/about

 


コチラをクリックして登録料無料のハピタスでお買い物をお得にしてみる▼

ポイントサイト《ハピタス》