ラベイユのレモンのはちみつ

ラベイユのレモンのはちみつについて、口コミが良かったので買って食べてみました。

イタリアのレモンはちみつ、スペインのレモンハチミツがあって、ここでレビューしているのはスペイン産のレモンハチミツ。

本当は試食したほうがいいんだけど、お店に行くまでの交通費ではちみつを買えるので、通販で取り寄せました。

 

 

口コミ紹介

ラベイユのはちみつはクチコミ件数自体は多くなくて、amazonだとレモンハチミツの口コミは見つかりませんでした。

 

Amazon売れ筋ランキング上位のはちみつだとクチコミ件数何びゃく件

というのに比べたら

ネット上に感想がたくさんは出回っていないようです。

2019/12/13にamazonで確認。

 

 

見つけたのがこちらの2件。

 

イタリア産レモンはちみつの口コミ

 

イタリア産レモンはちみつは、レモンのはちみつ漬けとにた味わい。パンやヨーグルトにもおいしく、クリームチーズと特に合う。

クリームチーズにつけるとチーズケーキのよう。

クラッカーにクリームチーズとレモンのはちみつを乗せるだけで、おもてなし用の一品に。

 

参考

お出かけ動画ルトロン

 

 

 

スペイン産レモンはちみつの口コミ

250グラムのびんを友だちからもらって食べた。

固形と液状の中間のような見た目で、はちみつレモンのようないい香りがする。

おいしそう。

ハーブティーと合う。

これでオーガニックのはちみつなら最高なのにな。

 

参考

アットコスメ ラベイユスペインレモンのはちみつ

 

 

 

はちみつの種類別に見るとクチコミ件数は多くないですが

蜂蜜専門店ラベイユの評判自体はいいです。

 

ラベイユのお店全体の評判はこちらでまとめています。

はちみつ専門店ラベイユのはちみつが美味しかったので評判をまとめてみた

 

 

一回は食べてみたかったので、ラベイユのレモンのはちみつを、公式サイトのオンラインショップで取り寄せてみました。

 

スペイン産レモンはちみつを食べた感想

ラベイユではレモンのはちみつにも

産地違い、養蜂家違いでバリエーションがあって

ここでレビューしているのは、スペインのムルシアという採蜜地でとれたレモンはちみつ。

ハーブティーやハード系のチーズやスコーンに合うと紹介されています。

 

まずは見た目のレビューから。

この写真は記事の最初の、はちみつのびんのフタをあけたところ。

ラベイユのスペイン産レモンはちみつ

 

買ってから半年以上時間がたっていますが

はちみつによくある時間がたったらジャリジャリに固まる

というのになっていません。

 

とろっとしていて、クリームのような濁りがあります。

見た目はレモンカードのようです。

 

次に味についてのレビュー。

 

買ったばかりのとき、レモンのような香りがしてとてもいい香りでした。

ラベイユのスペイン産レモンはちみつを

最初のひとくちを食べた感想は、くどくない。

 

はちみつだからもちろん甘いですが、飲み込んだ後甘さが口の中にあまり残らず、さっぱりしています。

同じ時期に買ったフランス産ローズマリーやトチノキのはちみつより酸味を強めに感じました。

はちみつレモンっぽい。

パンにバターといっしょにぬると、レモンカードのような味でした。

おいしい。

 

取り寄せたのがスペイン産レモン1種類だけだったら、すぐなくなったと思います。

 

じっさいはほかのも何種類もはちみつを買って

レモンだけ食べていたわけではないので

減りは遅く長期間残っています。

 

半年以上も時間がたつと香りが弱くなってきて、風味は落ちました。

何種類も買わないで、少しだけ買って早く食べきっておけばよかった。

もったいない。

 

ただ、時間がたってもクリームのような見た目と、甘酸っぱさは健在。

 

酸っぱさがジャムの代わりになって

スコーンとクリームにつけるとおいしいです。

 

スコーンにクロテッドクリーム、ラベイユのレモンハチミツをつけたところ。

 

これだけだと口の中がもそもそしてかわくので

おともにミルクティーをつけています。

 

 

しつこいようだけど、瓶を開けて新鮮なうちに

食べたほうが美味しかったです。

 

はちみつは簡単には腐らないたべもので、よほどひどい環境においていなければ賞味期限がきれても腐らないと言われています。

ただ、おいしく食べるなら新鮮なうちに食べるほうがよく

あまり買いだめするものではなかった。

今度買うときは2ヶ月くらいで食べ切れる分量だけにしておこう。