ルピシアのキャラメレを飲んでみた感想と口コミ紹介

ルピシアのキャラメレを飲んだので

感想をまとめてみました。

 

ルピシアのキャラメレってどんな紅茶かな

ミルクティーに合うかな

口コミはどうだろう

 

と思った時に向けて。

 

まずは手短にまとめてしまうと

 

・ルピシアのキャラメレはミルクキャラメルや

アーモンドクッキーのような

甘い甘い香りが強いフレーバーティー。

 

・ルピシアのクッキーと雰囲気が似ています。

クッキーのほうがよりアーモンドっぽい香りが

強かったと思います。

 

・飲んだ感想をネットで調べると

好みは別れます。

おいしいとか、香りがきつくて自分では買わない、とか

いろいろな意見がありますよ。

 

もう少し詳しく

画像つきのレポートを読む時は

記事の続きをごらんください!

 

 

ルピシアのキャラメレはこんなフレーバーティー

 

ルピシアのキャラメレは

キャラメルとアーモンドの香りをつけ

懐かしく優しい香りに仕上げたフレーバーティーです。

 

オススメの飲み方は

濃い目に入れて、ミルクをたっぷり注ぎ

砂糖を加えたミルクティー。

ストレートも美味しくいただけます。

 

 

※参考 ルピシア 公式オンラインショップ キャラメレ

 

 

ルピシアのキャラメレを飲んだ感想

 

まずは茶葉の写真からごらんください。

ルピシアのキャラメレ

マリーゴールドの花びらと

アーモンドが入って華やかです。

 

この時点で市販のアーモンドクッキーや

ミルクキャラメルのような

強い香りがただよってきます。

 

次にいれてみたところ。

茶葉約3グラム、熱湯約150ミリリットルを使いました。

ルピシアのキャラメレ

 

茶葉よりも香りが弱まりましたが

まだ甘い香りがただよってきます。

カップを口元にもってこなくても

カップの周りに甘い香りがたちのぼるくらい。

 

フレーバーティーの中には

茶葉の時点では香りが強くても

いれてみると香りがほのかになる製品もありますが

ルピシアのキャラメレは入れた後も香りが

くっきりわかります。

 

それでいて、味はお砂糖を入れないかぎり

軽い渋みと酸味を感じる紅茶の味。

 

どうも、香りと味のギャップが苦手だったので

ミルクと砂糖を足してみました。

 

ミルクティーに合う香り!

 

 

ルピシアのキャラメレ

 

ルピシアのキャラメレは香りが強く

ミルクを足しても、甘い香りがはっきり残ります。

フレーバーティーの中でも香りは強いほうだと思う。

 

ストレート向きに入れた紅茶に

ミルクや砂糖を足すと薄く感じてしまったので

ミルクティーにする時は

ストレートではおいしくないくらい

濃いのをいれたほうが美味しいかも。

 

 

 

口コミ紹介

 

まずは1つ目の口コミ。

 

ルピシア便りにキャラメレの

サンプルがついてきたので飲んだ。

香りがきつくて、なんだろうこれと思いながらいれてみると

いれた紅茶もキャラメルの香りが濃い。

鼻に来る。

キャラメレはフレーバティーが苦手だと避けたい紅茶だと思う。

自分では買わないと思う。

 

こちらのサイトのこの記事を

意味を変えない程度に省略、言い回しを変えて紹介しています。

参考 

適当日記 ルピシア キャラメレ

 

 

次に2つ目の口コミです。

 

キャラメレは

紅茶の香りに甘い香りが溶け合ったような香り。

ナッツの香りがするところも好き。

飲むと意外にあっさりしていて香ばしい余韻が残る。

ルピシアのフレーバーティーの「クッキー」と似ていると思う。

 

 

こちらのサイトのこの記事を

意味を変えない程度に省略、言い回しを変えて紹介しています。

参考 

teastocktokyo  ルピシア キャラメレ

 

ネットでキャラメレの感想を探してみると

人によって好きか苦手かが分かれていました。

 

食べ物飲み物の好き嫌いって

人によって本当に差が激しくて

キャラメレももれなく、評価が分かれています。

 

不安な時は何人かで買ってシェアして

お財布の負担を小さくしつつ

口に合わなかったときの後悔も分散!

とか

試飲するとかが安全だと思います。