ボルディエバターを成城石井ほか東京や都内の販売店で探すなら

成城石井など、ボルディエバターを探すときに候補になる取扱店についてまとめました。

東京や都内など、成城石井のほかにもボルディエバターの販売店を紹介しています。

 

ボルディエバターの販売店探しでいちばん簡単なのは通販

 

お急ぎの方に向けて一番楽な販売店探しをお伝えすると、店舗に買いに行くより通販が楽です。

外出しなくていいですし、店舗へ行ったのに売り切れというのもありません。

 

もし通販でいいかなと思われたら、こちらのお店で空輸便で鮮度が高いボルディエバターが入荷しています。

口コミ件数も多く投稿されているのでお買物前の参考にもなりますよ^^

 

ボルディエバター取扱店【楽天市場ハイ食材室】について、詳しく見るにはこちらをクリック▼


 

 

 

 

成城石井で探すときは

私が住んでいるあたりの成城石井にはボルディエバターはなかったのですが、別のお店ならあるかもしれません。

成城石井は全国に店舗があり、ところによって品ぞろえが違うことも。

 

成城石井でボルディエバターを探すときは、お店に行く前に問い合わせてもらうと確実。

どこででも売っているものではないのと、タイミングによっては売り切れもあるかもしれないためです。

 

お近くの店舗に問い合わせてみるなら。

最寄りの成城石井の連絡先や住所は、こちらをクリックして探せます。>>成城石井 店舗検索

 

ちなみに成城石井のオンラインショップでは、ボルディエバターは見つかりませんでした。

 

ボルディエバターと似通った特徴のバターを探すなら、イズニーやエシレといった、フランスの発酵バターを見てみてください。

 

成城石井オンラインショップの品揃えを確認するにはこちらをクリック>>成城石井オンラインショップ・バターの品揃えを見る

 

問い合わせたり、各店舗ごとに調べるのが苦手なときは、通販のほうが確実にボルディエバターが販売されています。

 

送料はもったいないですが、購入金額によっては送料が安くなるので意外とメリットが多いです。

ボルディエバターのほかに成城石井で買うようなプチ贅沢食材も合わせ買いする予定なら、特に送料のデメリットは小さくなりますよ。

 

リンゴ1

お取り寄せに興味を持ってもらえたら、記事のさいごあたりをご覧ください。

通販のメリットや取扱店についてまとめました。

 

東京のパン屋で売っている

 

ボルディエバターは東京の一部のパン屋さんで販売されています。

私が情報を見つけたのは、

 

・365日 パン屋さんのお店の名前です。代々木八幡にあります。

・ブレッド&バターファクトリー 東京都世田谷区玉川台のお店です。

 

詳しい住所はこちらをクリックして確かめられます。

>>食べログで365日の店舗情報をチェック

※バター屋さんではなくメインはパン屋さんです。

パンの評判もよく、週末は混雑するそうなのでそちらも注意してくださいね。

 

>>ブレッド&バターファクトリーの情報をチェック

パンのほか、ジャムやバターやオイルを販売しているお店です。

 

ボルディエバターのほか、フランス産グランフェルマージュのバイオバターや、エシレ、イズニー、セーブル、パムプリー、トラピストバター、山中牧場のプレミアムバターなど、バターだけでも品揃え豊富。

 

クルミオイルやピスタチオオイルなど、変わったオイルもあってパンのお供が充実しています。

 

ここで紹介したパン屋さんに行くときは、事前にボルディエバターがお店にあるか、一応確認してみると安心です。

売り切れや品揃えの変更で空ぶりするのは、がっかりしてしまいますよね。

 

交通費や時間を考えて通販を選ぶときは、記事のさいごのほうをご覧ください。

通販取扱店とお取り寄せのメリットをまとめています。

 

 

伊勢丹で取扱情報あり

 

ボルディエバターはどこのお店でも常時取扱い!

というものではないらしく、少々マイナーな存在です。

 

新宿伊勢丹では2008年のイベント【フランス展】で、発酵バターのお店が出店し、そこでボルディエバターが販売されたとの情報が。

その後も伊勢丹ではボルディエバターが販売されているそうですが、いつでもあるわけではなさそう。

伊勢丹のフェイスブックでは、ボルディエバターを販売しているとお知らせがあります。

(日付は2017年10月20日)

 

販売している場所は、【本館地下一階のプラ ドエピスリー】入荷は毎週金曜日で、売り切れ次第終了となっています。

 

通販でも購入可能。メリットは鮮度と外出せずに届けてもらえること

 

ボルディエバターは店舗でも販売されていますが、お店が遠いときは通販が楽!

近くのお店では、売り切ればかりでなかなか食べられないときも、通販サイトなら在庫があるかもしれません。

 

 

通販のデメリットは、

「クール便送料(1000円程度から、購入金額によっては無料)がかかる」

「注文から届くまでタイムラグがある」

 

いっぽう通販のメリットは、

 

「注文してからお店がフランスから飛行機で仕入れてくれるので

新鮮なボルディエバターを食べられる」

(日本の店舗に届いてから時間がたって新鮮ではなくなった高級バターではない)

「在庫さえあればいつでもボルディエバターを注文でき、

お店に行って結局売り切れというのがない」

 

「取り扱っている種類が多く、

有塩バター、無塩バターのほかに、バニラや海藻バターもある」

 

 

メリットが大きく感じるときは、通販の取扱店を見てみてくださいね。

 

 

ボルディエバター取扱店【楽天市場ハイ食材室】

ボルディエバターについて投稿されたレビュー件数が多いお店です。

おいしい、という口コミだけでなく、いまいちだった、という感想もあって参考になります。

 

ボルディエバター通販取扱店について、詳しくはこちらをクリック