ジャンナッツのエベレストチャイを飲んでみた感想

ジャンナッツの紅茶

エベレストチャイのティーバックを飲みました。

飲んだ感想と製品の情報についてまとめています。

 

ジャンナッツの紅茶エベレストチャイとは

 

ジャンナッツのエベレストチャイは、

ネパールの紅茶をベースにシナモン、生姜、カルダモンなど数種類のスパイスで香りをつけた紅茶です。

 

ジャンナッツのエベレストチャイティーバック

ティーバックはこのような袋の個包装になっています。

下の写真で見えるように、袋の材質はアルミとなっており、紙製よりも保存性が高いパッケージです。

 

ジャンナッツのエベレストチャイ

ティーバックからは生姜のピリッとした香りや

シナモンの甘い香りが漂ってきます。

この時点で

香りの強さはアーマッドティーのチャイスパイスのほうが強く感じました。

 

飲んだ感想

ジャンナッツのエベレストチャイ

 

まずはミルクティーにするために、濃くいれてみました。

浸出時間は5分、お湯の量は100ミリリットルです。

色はお湯の量と時間の割にやや明るく、ミルクを注ぐには薄いかもしれません。

 

ジャンナッツのエベレストチャイ

ミルクティーにしたところ。

紅茶の味はアーマッドティーのチャイスパイスのほうが濃厚です。

 

個人的にはジャンナッツのエベレストチャイは

濃厚なミルクティーとして楽しむより

ストレートで軽やかな味わいの紅茶としていただくのが

気に入っています。

 

ジャンナッツのエベレストチャイ

ストレートでいれてみたところ。

浸出時間3分。

 

ジャンナッツのエベレストチャイは

渋みが弱く軽い味わいの紅茶です。

 

ストレートで渋みや苦味が出ないくらいに軽めの味わいにいれると

おいしく飲めました。

 

 

ここまでが飲んでみた感想です。

 

好き嫌いだけで言うとジャンナッツのエベレストチャイはストレート向きで

濃厚なスパイス風味のミルクティーならアーマッドティーのチャイが好きです。

 

もちろん人によって感想はいろいろで、

カルディオンラインショップに投稿された口コミを見ると

いろいろな意見が出ています。

 

口コミ紹介

 

 

濃く入れて多めの砂糖と牛乳を入れて美味しいチャイになった。

多めに煮出して砂糖と牛乳を加えて、レンジて温めても美味しい。

手軽さが良く、生姜で温まり、とても飲みやすい。

 

 

 

スパイスがしっかりきいていておいしい。

インスタントと違って甘みが調節でき、牛乳もたくさん入れられるのがいい。

はちみつで甘みをつけるのがお気に入り。

ティーバックに金属を使っていないので

電子レンジを使えるのがいい。

 

 

ジャンナッツの他の製品より値段は高いが、

おいしいチャイを飲みたいときのプチ贅沢で飲んでいる。

スパイスがしっかりしていてホットでもアイスでも

華やかな風味のあるチャイを楽しめて、

プレゼントにもいいとおもう。