カルディベルギーワッフル

カルディのベルギーワッフルを買って

1枚をたのしみつくした感想です。

 

シンプルなお菓子なのでアレンジの素材によく

市販のお菓子の組み合わせでプチリッチに楽しめます。

 

アレンジと食べた感想

 

まずは袋から出したところ。

カルディベルギーワッフル

【原材料】

小麦粉、植物油脂、糖類、鶏卵、乳などを主要原料とする食品、イースト、食塩/トレハロース、酸化防止剤(ビタミンE)、増粘剤(カラギナン)、PH調整剤

 

 

香りはベーキングパウダー独特のにおいがなく

菓子パンのようです。

原材料を見るとイーストで発酵させた生地で

パンに近いお菓子ですね。

 

次に、断面図。

カルディのベルギーワッフル

みっしりと目が詰まった生地です。

4等分にして、ひときれそのまま食べてみました。

歯ごたえがあり、固めで甘いパン。粒の大きい砂糖のガリっとした食感があります。

 

バターの香りはなく、素直に甘い味です。

 

 

カルディのベルギーワッフル

温めると表面がカリッとなり、中がふんわり柔らかくなります。

甘いデニッシュのようです。

温めたほうが美味しい。

 

次にアレンジ。

カルディのベルギーワッフル

全体的に焼き目がワントーン濃くなるくらいに温めたワッフルに

バニラアイスと洋梨のジャムを添えました。

 

土台のワッフルが十分甘いので、さらに甘いものをたして甘々!

甘くないミルクティーを添えるととてもおいしく

紅茶もワッフルもすすんで、これはダイエットの敵。

 

1枚が大きくて目が詰まった生地でボリュームがありますが

1枚ぺろっとなくなってしまいそうです。

 

もういっかいアレンジ。

カルディのベルギーワッフル

バニラアイスにバナナとチョコレートソースかけ。

1枚をアレンジしながら食べていると紅茶もたくさん欲しくなり

気づいたらカップに2杯たっぷり飲んでいました。

これは良い紅茶のお供を発見・・・

 

 

感想のさいごにカルディオンラインショップのレビューに

まさにそんな味です!

というレビューがあったので紹介しますね。

 

 

カルディの店頭でもネットでもほぼ見かけないワッフル。

甘すぎず、バター臭さもなく旨い。

1個が大きくて何個も食べられるものではないが

ぺろっと食べられた。次の発売が待ち遠しい。

 

カルディオンラインショップより

レビュー原文を適宜リライト、省略して掲載しています。

 

そうです

原材料の植物油脂使用との表示通りバターの香りがありません。

バター臭さが苦手でも食べやすいと思います。

 

 

このお菓子に合うと思った紅茶

硬めのパンのようで甘みがあり

それだけで食べると口の中がモゴモゴするので

紅茶がすすみます!

 

アイスやフルーツを乗せてアレンジしたので

ワッフルの味をさまたげないよう

紅茶はさっぱりした香りがあり突出した個性のない

ディンブラを添えました。

 

ストレートで紅茶を飲むとスッキリ感が強く

ミルクティーでは口の中でワッフルとミルクティーが混ざり合って

リッチな味わいです。