カレルチャペック紅茶店の紅茶の味と評判は?

 

飲んでみないとわからないもの・・・

とはいえ、おいしいのかどうか買う前に気になりませんか。

 

ここではカレルチャペックの紅茶の評判や味についての感想をまとめています。

紅茶のお買い物で迷ったら、こちらをどうぞ。

カレルチャペック紅茶店の紅茶について、評判を調べて味見しました。

 

 

カレルチャペックの紅茶の評判は?

 

カレルチャペック紅茶店は、1987年創業の東京・吉祥寺に本店を置く紅茶屋さん。

取り扱う紅茶は絵本のような可愛らしいパッケージが特徴的。

茶葉そのものも、オーナーでありテイスターでもある山田詩子さん本人が、スリランカの茶園で旬を迎えている茶葉を選び、鮮度を保つための商品作りにも妥協はないそうです。

カレルチャペック紅茶店は、紅茶業界でも安定して高く評価されています。

 

 

口コミ紹介

カレルチャペックの紅茶の口コミをいくつか紹介。

取扱店に投稿されたネットの口コミを見ると、高評価の口コミが多いながら低評価の意見もありました。

どちらも見てみましょう。

 

 

 

<div class=”box3″>    <p>

贈り物でカレルチャペックのギフトセットをいただいて以来、ハマりました。

香り付けがしっかりしていて、パッケージに偽りない味!

私はもともと紅茶好きで、複数のメーカーの製品を味わったことがあります。

カレルチャペックのフレーバーティーは、渋みが控えめでジュース感覚です。フレッシュ&ジューシー!

</p></div>

 

<div class=”box3″>    <p>

パッケージが可愛く美味しい紅茶。

ちょっとした贈り物に便利です。

</p></div>

 

このように、満足感が高そうな口コミがあるいっぽうで

あまり満足しなかったらしき口コミも見られました。

 

<div class=”box3″>    <p>

・パッケージは可愛い。私はあまり好きではなく残念でした。

・味は普通・・・むしろあまり美味しいと思えない。

・パッケージでお金がかかっている感じ。茶葉はそんなに上質とは思わない。渋みが強く好きな味ではない。

</p></div>

など

 

たしかに・・・

パッケージに凝ったらデザイナーがお仕事をする分人件費が上がって

商品の値段にも反映されるかもしれませんね。

 

パッケージの可愛さを全く求めていない方なら、別のお店がいいかもしれません。

 

パッケージに価値を感じるかどうかで、カレルチャペックの紅茶の評価は違ってきそうですね。

 

 

 

 

味を確かめてみた

カレルチャペックの紅茶を味見してみました。

取り寄せたのは、お試しにちょうどいい分量のティーバックセット。

5種類の紅茶が、2袋ずつはいっていました。

ここで写っているのは5種類1袋ずつ。

 

★(上左・赤い袋)バースデイ・・・ディンブラ茶にさまざまなベリーの香りの紅茶。

★(上右・緑の袋)カレルチャペックエブリデイディンブラ・・・鮮度バツグンの旬のディンブラ茶。

★(下左・パステルピンクの袋)ホワイトピーチティー・・・ルフナ茶にピーチの香り

★(下中央・ショッキングピンクの袋)ガールズティー・・・ルフナ茶にストロベリーの香り

★(下右・ゴールドの袋)ロイヤルアップル・・・ディンブラ茶にアップルの香り

 

バースデイ

カレルチャペックの紅茶バースデイのティーバック。

個包装を開封した時点で、甘酸っぱい香りがします。

ストロベリーのフレーバーのカレルチャペックガールズティーより

甘さ控えめの香りです。

 

 

カレルチャペックのフレーバーティーバースデイは

ディンブラ茶にミックスベリーの香りをつけた紅茶。

 

商品説明いわく茶葉そのものの特徴は

・口の中で広がるオレンジピールのような香り。

・コクがありながら品のある渋み・はつらつとしたのどごし

 

 

私は飲んでみて、そこまできめ細かく特徴をつかめませんでした。

詳細なレポートはできませんが、素人なりの感想をどうぞ。

 

ミルクティーで飲むなら

ガールズティーのほうが、ベリーっぽさが強く甘い香りが残り、

紅茶の味も甘いので牛乳と相性がいい気がしました。

 

こちらのバースデイは、ベリーの香りがガールズティーより控えめになっていて、牛乳を入れるとあまりフレーバーを感じませんでした。

 

 

 

カレルチャペック一番人気のガールズティーを飲む

 

カレルチャペックの一番人気・ガールズティー・

写真は開封後。

 

ティーバックの中にゆったりと茶葉が入っています。

材質が紙ではないので、一部の紅茶製品で感じるティーバックの紙臭さがありません。

 

開封した時点で、いちごのガムのような強い香りが・・・

鼻を近づけすぎるとツーンときます。

離れると、フワッと届くくらい。

 

甘い香りがけっこう強烈です。

別のメーカーのいちごのフレーバーティーより、さらにいちごっぽい甘さが鮮烈に感じました。

大丈夫かな・・・

茶葉の香りを嗅いだ時点で、少々不安がよぎりました。

私は車の芳香剤や香水や、ガムなどの甘い香りが苦手なので、苦手と感じるのかもしれません。

 

ミルクティーで飲んでみました。

 

茶葉から香った強烈甘いイチゴフレーバーは、この時点でかなり控えめになりました。

 

味は、牛乳を入れても紅茶の味がします。

苦味・渋みがあって確かにお茶。

 

それって当たり前・・・ではありません。

 

これまで飲んできた紅茶製品の中には、お茶の味が薄いモノもありました。

牛乳を入れたら苦味も渋みも感じられなくなる紅茶が・・・

その経験に比べたら、カレルチャペックのガールズティーは味がします。

もう格段に。

 

カップに口をつけた瞬間に、

 

イチゴフレーバーだけの香りじゃなさそうだな。

紅茶の香りかな。

香ばしいカラメルっぽい・・・

 

美味しい!

 

ティーバックで、茶葉を計量する手間なして、カップ1杯

お手軽にいれられる製品で、この味を楽しめるのは嬉しい。

 

ちなみにこのカレルチャペックのいちごのフレーバーティー

ガールズティーはルフナ茶にイチゴの香りをつけた紅茶です。

 

<div class=”box3″>    <p>

※ルフナ茶とは・・・

スリランカの紅茶の銘柄のひとつ。

砂糖がこげたような香ばしい甘さが特徴。

まろやかな渋みと濃厚な味。

</p></div>

 

そのとおりの香りをちゃんと感じましたよ~

 

 

 

おすすめは少しずつ入ったティーバックセット

カレルチャペックの紅茶は

パッケージに惹かれていて

なおかつお値段が高すぎると思わない方ならオススメ!

 

紅茶の中には味が薄くミルクティーにするには物足りない製品もありますが、カレルチャペックの紅茶はきちんと味がします。

 

「パッケージの可愛さは求めないので質がいい茶葉を割安で!」

という茶葉の品質重視の方ならオススメできませんが、

 

「可愛いパッケージにも癒やされたい。

ただ、パッケージが可愛いだけで、フレーバーがはっきり香らなかったり、紅茶の味がなんだか分からない紅茶は嫌」

という方なら、味見してみてほしいです。

 

ではどの種類がオススメ?といったら、

 

あなたの好みが分からないので

まずは少しずついろいろ飲んでもらうのが一番オススメ。

 

 

あまりにピンポイントで

 

「私はガールズティーが一番すきだったので

あなたにもガールズティーがオススメ!」

 

などと紹介すると、あなたの口に合わない可能性が高いです。

 

オススメされて買ったのに香料の甘い香りがキツすぎるし

紅茶そのものの味も好きじゃない・・・

って、なってしまうかもしれないということ。

 

 

というわけで

まずはちょっとだけどうぞ。

ティーバック20袋入りとか、缶入りの茶葉とか、大物を買うのは味見してからでも遅くないですよ。

 

お試しセット取扱店へ移動するにはこちらをクリック↓