クスミティーのジャスミングリーンティーを飲んだので

味や香りについてレビューします。

オンラインショップで探した口コミもまとめました。

 

クスミティーのジャスミングリーンティーはこんなお茶

 

クスミティーのジャスミングリーンティーは

中国の緑茶にジャスミンの香りをつけたフレーバーティーです。

 

クスミティーの公式オンラインショップジャスミングリーンティーより

 

クスミティーの紅茶に香りをつけたフレーバーティーとの

ジャスミングリーンティーとの違いは

ベースのお茶を発酵させていないことです。

 

紅茶はチャノキから収穫した生のチャノキを茶葉に加工するとき

発酵させて茶葉もお茶の水色も褐色で赤みがかりますが

緑茶は発酵させず、茶葉は緑が残ったままで、お茶の色も薄い黄色や緑です。

 

風味は、緑茶は葉っぱらしい青みがあって、爽やか。

 

クスミティーのジャスミングリーンティーも

茶葉は緑っぽく、お茶も淡い黄色でした。

 

味についての感想

 

クスミティーのジャスミングリーンティーの味と口コミ

午後に東向きの室内で撮影したので

部屋が暗くグレーっぽい写真になっています。

実際はジャスミングリーンティーの黄色いパッケージも

茶葉も写真より鮮やかで、

バックの薄い灰色に見える部分は純白の大皿です。

 

まずはティーバックの見た目と茶葉の香りから。

紙製のティーバックより、お茶にニオイが移りにくそうな素材がいいですね。

 

口コミを見てみると

昔はこのティーバックの素材もプラスチックではなくて

布製だったようです。

 

ジャスミングリーンティーだけあって入れる前の茶葉も

ジャスミンティーらしい花の香りがします。

この時点だと香りが強くて心配になりました。

 

お茶を入れたところ。

クスミティーのジャスミングリーンティーの味と口コミ

紅茶と違って色は山吹色というか黄色です。

 

クスミティーのジャスミングリーンティーは

香りが優しくお茶の味も渋みがなくてとても飲みやすいです。

 

ティーバックの香りは強くて心配になりましたが

いれるとジャスミンの花の香はやわらぎます。

 

クスミティーのジャスミングリーンティーの味と口コミ

入れ終わったティーバックも茶葉がふくらんでパンパンです。

ティーバックでも価格帯が安いお茶だと

中の茶葉が粉末状に細かくて、すぐ味と色がでるかわり

香りがあまり出ないお茶がありますが

 

クスミティーのジャスミングリーンティーは

このように茶葉が大きめで、蒸らし時間も3分から4分と長めです。

大急ぎで入れるときには向かない感じですが

香りもよくてゆったりリラックスしたいときによさそう。

 

ティーバックは三角錐や平べったい紙製を見慣れていたので

クスミティーのティーバックは枕っぽくて珍しいです。

 

 

口コミ紹介

クスミティーのジャスミングリーンティーは

人気紅茶のアナスタシアと比べて日本からのレビュー件数が少なく

アマゾンで2020/01/19時点で見つかったジャスミングリーンティーについてのレビュー

海外からのレビューのみでした。

 

お茶の味については特に不満はなさそうな口コミが投稿されています。

 

「素晴らしいジャスミンティー」

「クスミティーのファン」

 

クスミティーのジャスミングリーンティーについて

不満のある口コミについては、

 

「ティーバックの材質がプラスチックに変わったので、購入は今回で最後にする」

「アマゾンで注文して、缶がへこんでいた」

 

といった意見が見られました。