ルピシアオランジュショコラ飲んだ口コミ

ルピシアのオランジュショコラを飲んだので

感想を書きました。

 

ルピシアのオランジュショコラってどんな紅茶かな。

ほかのかんきつとチョコレートのフレーバーとの違いは・・・

 

そんなときに向けた情報です。

 

ルピシアのオランジュショコラは

カルダモンの香りが主張する

スパイスがきいたフレーバーティー

 

スパイスが苦手なの・・・

というときは、オランジュショコラを試すときは

試飲してもらうか、ティーバックで少ない量が安心です。

 

ストレートにオレンジとチョコの香りがするフレーバーなら

ルピシアのアールグレイショコラのほうが

イメージに近いかなって思います。

 

リンゴ1

もっと詳しい感想や、ルピシアオランジュショコラについての情報は、続きでまとめました!

 

ルピシアのオランジュショコラはこんな紅茶

ルピシアのオランジュショコラは

インドとケニアの紅茶に

オレンジピール、ローストカカオニブ、

カルダモン、シナモンをブレンドした紅茶です。

 

香料やクエン酸も入っているので

オレンジピールやカカオニブそのものの味や香りを

香料やクエン酸でおぎなっているのかな、と思います。

 

オランジュショコラは、ルピシアのオンラインショップいわく

オレンジピールとチョコレートを組み合わせたお菓子

「オランジェット」をイメージし、

洋酒やスパイスをきかせた大人の紅茶。

 

 

リンゴ1

じっさい飲んでみると、オランジュショコラはスパイスが香る複雑な味わいの紅茶でした!

 

ルピシアオランジュショコラの感想

 

まずは茶葉の写真をごらんください。

ルピシアオランジュショコラ

ルピシアのオランジュショコラは

CTC紅茶(コロコロの粒状の味や香りが早く濃く出る形の茶葉)が入っていて

これはミルクティーに合いそうな感じがします!

 

茶葉の香りはお菓子のオランジェット・・・

といいたいところですが

スパイスの主張がけっこう強くて

オランジェットのイメージには

ルピシアのアールグレイショコラのほうが近い気がします。

 

カルダモンの香りがきいていて、スパイスチャイと

ココアとオレンジのミックスのようです。

 

 

オランジュショコラと銘打たれているだけあって

オレンジピールやカカオニブが入っていますが

つまんで食べてみると

オレンジピール(かんきつの香りはあまりしません)も

カカオニブ(苦かった)も、茶葉から香ってくるような

強い香りや味はしません。

香料で香りをつくっているのかな、と思います。

 

気になる方は気になると思いますが、

香料で香りを出しているのはイヤ!

という方なら

 

ルピシアのフレーバーティーに

興味を持っていないかなって思います。

 

ルピシアオランジュショコラ

いれてみたところ。

茶葉そのものをかぐより香りは弱まります。

やはりこの香りはカルダモン・・・!

 

 

ルピシアオランジュショコラ

 

ミルクティーと相性が良いそうなので、ミルクティーにしたところ。

 

香りの感想は、茶葉の香りを買いだときの印象とかわらず

カルダモンの香りがきいていて、スパイスチャイと

ココアとオレンジのミックスのよう。

 

飲むとさいしょはスパイスの主張がきて

チョコレートやオレンジの甘さは

押さえられた感じです。

 

お菓子のような甘さをもとめているときは

ルピシアの柚子ショコラや、アールグレイショコラが

イメージに近いかもしれません。

 

リンゴ1

補足すると、

ルピシアのオランジュショコラ・・・スパイス風味、カルダモンが主張!

柚子ショコラ・・・チョコレートと柚の、よりチョコレート菓子に近い甘い香り!

アールグレイショコラ・・・オレンジピールとチョコレートの香りに、アールグレイがきいた甘い香り!

です^^

 

 

オランジュショコラに合うと思ったお菓子

 

スパイスとオレンジとチョコの甘さのある

複雑な香りのフレーバーティーなので

シンプルな焼き菓子に添えると

お菓子もお茶も美味しくかんじました。

 

お菓子にお茶の香りがプラスされて

お菓子だけより楽しみが広がるのがいいですね^^