ミルクティーに合うお菓子と

ミルクを入れないほうが合うお菓子についてまとめました。

参考文献リスト付きで、どこで調べたかわかる紅茶のはなし。

 

ミルクティーに合うお菓子とおやつタイムにおけるミルクティーの役割

 

ミルクティーに合うお菓子は幅広く

多くの洋菓子がミルクティーと合わせておいしくいただけます。

 

 

【バターやミルクを使った、脂肪分のあるお菓子】

カスタードクリームを使ったケーキ 

チョコレートケーキ

生クリームを使ったケーキ

 

 

ちなみにクリームやチョコレートを使った濃厚なケーキは

味わいがあっさりした紅茶よりも

苦味や香りがくっきりしたコーヒーのほうがバランスがとれる

という意見もあります。

 

コーヒーが好きで

ミルクティーがお菓子と合わせてものたりないときは

コーヒーを添えてどうぞ!

 

 

【そのままでは口の中がもそもそして水分がとられるような焼き菓子】

 

ビスケット

スコーン

ショートブレッド

 

旨味や甘味があっさりした素朴な焼き菓子は

特に紅茶と相性がいいと言われています。

 

 

【フルーツやジャムに、クリーム分やバターを使った生地を合わせたケーキ】

 

 

フレッシュフルーツのタルト

 

 

 

【ミルクティーは口の中でお菓子と混ざり合って美味しさをつくりながら、後味をすっきりさせる】

 

お菓子にミルクティーを添えるとき

ミルクティーがもつ役割はいくつかあります。

 

まず、お菓子に添える水分の役割。

スコーンやショートブレッドなど、水分が少ない焼き菓子は

それだけで食べていると口の中がモコモコしてきます。

水分があるほうが飲み込みやすく、美味しく食べられるお菓子です。

 

つぎに、お菓子に別の風味を添える役割。

ミルクティーはお菓子にそえて口の中で混ざり合うことで

ミルクと紅茶とお菓子の混ざりあった美味しさに。

 

 

もうひとつ、口の中をさっぱりさせる役割。

紅茶は口の中の甘さや脂肪分を洗い流し

口の中をすっきりさせる飲み物です。

 

お菓子を食べていて口の中が甘くしつこくなったら

紅茶でリセット。

次に食べるお菓子の味わいを新鮮に感じさせてくれます。

 

このように口の中をスッキリ洗う働きは

ストレートティーにもミルクティーにもあります。

 

ミルクティーは紅茶自体が脂肪分をもっているため

口の中にあるお菓子の脂肪分と結びつきやすく

バターやクリームのしつこさをすっきりさせてくれます。

クレンジングオイルで油の汚れを落とすイメージです。

 

 

ミルクティーは多くのお菓子と合わせやすい飲み物ですが

ミルクを入れない紅茶のほうが向いているお菓子もあります。

 

 

ミルクを入れない紅茶が合うお菓子

 

 

【和菓子にはストレートで】

紅茶は和菓子などの、脂肪分のない甘いお菓子とも

相性が良い飲み物ですが

和菓子と紅茶を合わせるときは

ミルクを入れないほうがお菓子の持ち味が活かされます。

 

特にあんこの和菓子を食べるときは

ミルクティーだとミルクのコクでお菓子の味がわかりにくくなるので

ミルクを入れない紅茶向きです。

 

 

この記事を書くとき参考にした本

世界文化社 別冊家庭画報 人気シェフのケーキ教室

柴田書店mook カフェスイーツ 23 コーヒーに合うお菓子、紅茶に合うお菓子

柴田書店 紅茶にあう菓子コーヒーにあう菓子123 

著 川口 恵子  田口 文子   

基礎から学ぶ紅茶のすべて 著 磯淵 猛