日東紅茶の味や香りについての感想

日東紅茶のデイリークラブを他の紅茶を飲み比べてみました。

日東紅茶のデイ&デイ、リプトンイエローラベルとの比較です。

 

デイリークラブ、デイアンドデイ、リプトンイエローラベル、3種類飲み比べた感想

比較する3種類のティーバック、まずは製品の外観から比べてみましょう。

 

日東紅茶デイリークラブ比較感想

左から順に、日東紅茶デイリークラブ、日東紅茶デイアンドデイ、リプトンイエローラベル。

 

リプトンイエローラベルは

三角錐の体積が大きいティーバックの中で茶葉が広がりやすい形状となっています。

 

日東紅茶デイリークラブ比較感想

次にティーバックを破って茶葉を見てみます。

 

写真が暗くて肉眼で見たときの色は再現できていませんが

3種類とも似た色味、似た形状の細かい茶葉でした。

実は混ざってしまったら

私は見分けがつかないだろうというくらい。

 

日東紅茶デイリークラブ

デイリークラブの茶葉のみ、ここで拡大写真を掲載します。

(他の茶葉の写真は他の記事で)

実物は赤みがかった茶色で、この写真より色は暗いです。

 

ティーバックの内容物らしく、細かくて色や味が短時間で出る形状となっています。

 

では、3種類だいたいの条件をそろえて入れてみます。

同じ容器を使って抽出し、同じ形の器に移しました。

 

熱湯150ミリリットル

蒸らし時間1分と数秒

日東紅茶デイリークラブ比較

上、デイリークラブ

下左、デイアンドデイ

下右 リプトンイエローラベル

 

この時点では3種とも色は出ていますが、香りや味はさみしいです。

 

製品の説明どおりにいれると浸出時間は1分から1分半くらいになりますが、

ブロークンオレンジペコーくらいのサイズの茶葉を

ポットでいれて3分くらいかけていれるほうが

明らかに香りがよく立ちます。

 

デイリークラブ、デイアンドデイ、イエローラベル

どれも若干の青臭い香りと甘酸っぱさを感じる香りです。

 

え、違いが分からない!

飲んだ感想も、どれもいっしょに感じます。

レビューにならない・・・

 

 

ストレート限定で浸出時間は1分くらい。

薄めの味で飲むならどれでも手に入りやすいティーバックで

いいのではないかと思ってしまいました。

 

 

ただ、蒸らし時間が長めになると

違いが分かるようになりました。

 

夕方にいれて比較し直しているところ。

日東紅茶デイリークラブ

デイアンドデイより香りに甘みがあり、味も濃く感じます。

 

 

濃く入れてミルクティーにしてみたら違いがさらに顕著です。

 

ミルクティーで比較

 

熱湯100ミリリットル

浸出時間3分

ミルク 大さじ2杯

日東紅茶デイリークラブ比較

上 デイアンドデイ

下左 デイリークラブ 下右 イエローバック

 

ミルクティーにしてもあいかわらず見た目の違いは判別できません。

実物を見てもほぼ同じ色味でした。

 

味は違います。

 

 

デイリークラブ・・・甘くやや土っぽい香りを感じるミルクティー。ケニアの紅茶がブレンドされた、トワイニングのアイリッシュブレックファーストに感じが似ている。

スリランカとインドの紅茶がメインでその他の産地もブレンドされているそうです。

ケニアの紅茶が入ってるのかも。

 

デイ&デイ・・・デイリークラブよりやや薄い味。イエローラベルよりはデイリークラブに似ている。インドとケニアのブレンド。

 

イエローラベル・・・ほうれん草をゆでているような青みがある。

個人的には苦手な味ですが、本当に好き嫌いの問題。オンラインショップで口コミを見ていると、日東紅茶よりリプトンが好きという口コミも見られました。

 

 

日東紅茶のデイリークラブとデイ&デイは、大体似た系統に感じ

イエローラベルのみ個性の違いを分かりやすく感じました。

 

 

1回目の浸出時間1分

ストレートの比較であれだけ似たものだったのが

どうしてここまで違う味になるのか不思議。

 

個人的にはミルクティーにはデイリークラブが1番、甘みを感じられて相性が良い気がします。

 

 

 

飲んだ感想はここまで。

次は製品についての情報と、口コミ紹介に入ります。

 

 

日東紅茶デイリークラブとは

 

日東紅茶のデイリークラブとは、スリランカの標高1200メートル以上の地域で栽培された香り高い紅茶と、コクのあるインドのアッサム紅茶を使用したブレンド紅茶です。

 

原産地は、スリランカ、インド、その他の地域となっています。

 

口コミ紹介

 

ロイヤルミルクティーにすると最高!

いろいろなメーカーの紅茶のティーバックを試してみて、ミルクティーにして飲める紅茶がなく、最後に日東紅茶のデイリークラブに行き着きました。

安くて美味しい!

 

 

安い紅茶を探して行き着いたのがデイリークラブ。味は悪くなく十分。

 

 

 

鉄板の紅茶!

全国どこでも販売しているのは偉大。

個性が強くないのでお茶菓子を選びません。

 

 

 

中には苦手というレビューも。

 

デイリークラブは青臭い香りで苦手。ミルクティーにして砂糖を入れてなんとか飲めるくらい。

青い箱のダージリンは美味しく感じました。

リプトンのイエローラベルのほうがクセがなくて良いです。

 

オンラインショップで口コミを見ていると

好き嫌いや評価が別れていて

自分が気に入るかどうかは

本当に飲んでみないとわからないと感じています。