日東紅茶を飲んだ感想ダージリンブレンド香りの高い紅茶

日東紅茶のダージリンブレンド「香りの高い紅茶」を、

日東紅茶のセイロンブレンド「渋みの少ない紅茶」

ダージリンブレンド「香りの高い紅茶のティーバック」と

飲み比べてみました。

 

香りの高い紅茶は、甘い香りと渋みのある紅茶。

渋みの少ない紅茶は、青草っぽい青さと酸味を感じる紅茶。

 

香りの高い紅茶のティーバックタイプは

日東紅茶の袋入りの香り高い紅茶とは

ブレンドに使用している紅茶の原産国が違い

袋入りの茶葉より植物らしい青みのある香りがしました。

 

もっと詳しい感想は、つづきをごらんください。

 

香りの高い紅茶のティーバックを飲んでみる

日東紅茶のダージリンブレンド香りの高い紅茶の感想

香りの高い紅茶には、青い袋の茶葉と

青い箱入りのティーバックがあります。

 

日東紅茶のダージリンブレンド香りの高い紅茶の感想

この写真では、ティーバックの個包装と

ティーバックと、個包装を破ったあとの空袋の内側がうつっています。

 

袋は厚みがあり保存性がよさそうなので

消費ペースがゆっくりでも香りが長持ちしそうです。

 

ティーバックは、袋入りの香りの高い紅茶と比べ

植物の青い葉らしい青臭く爽やかな香りが目立ちます。

セイロンティーのディンブラっぽい感じです。

 

それにたいして袋入りのダージリンブレンド

香りの高い紅茶は、ダージリンらしい香ばしさとお香のような雰囲気

アッサムの甘い香りが強く出ています。

青臭さやすっぱさは感じませんでした。

 

 

この写真は、ティーバックタイプの香りの高い紅茶をいれたところ。

日東紅茶のダージリンブレンド香りの高い紅茶の感想

水色は明るく、香りも繊細です。

 

袋入りの茶葉とティーバック

名前はどちらも、香りの高い紅茶でダージリンをブレンドしていますが

香りの印象は別の紅茶でした。

同時に入れて比べようと思いましたが

あまりに違うので同時に比較しなくても違いが分かるほど。

 

 

ティーバックでは、さわやかな青臭さ。

袋入りの茶葉では濃い甘い香りと香ばしさが目立ちました。

 

日東紅茶のダージリンブレンド「香りの高い紅茶」と

セイロンブレンド「渋みの少ない紅茶」の比較は

こちらの記事でまとめています。

【紅茶の感想】日東紅茶のセイロンブレンド渋みの少ない紅茶を他の紅茶と飲み比べる

 

 

ダージリンブレンド香りの高い紅茶に合うお菓子

袋入りの茶葉、ティーバックともダージリンをブレンドした

繊細な香りの紅茶なので

日本茶の代わりに素朴な和菓子に合うと思って

いっしょに食べてみました。

 

日東紅茶のダージリンブレンド香りの高い紅茶の感想

せんべいと、わらびもち。

 

日東紅茶のダージリンブレンドは

ティーバックではやや青葉らしさを感じる爽やかさが緑茶に近く

袋入りの茶葉では、甘さと香ばしさが番茶やほうじ茶に通じるものを感じました。

 

ようかんや上生菓子など甘みが強く上品なお菓子なら

味わいが淡白で香りが爽やかな春摘みのダージリンを

いっしょに食べたいなと感じます。

 

 

日東紅茶のダージリンブレンド香りの高い紅茶は

ダージリンのみより素朴な印象なので

合わせるお菓子も日常的なおやつとして食べる

気取りのないものをあわせるのが美味しかったです。