日東紅茶を飲んだ感想ロイヤルミルクティーブレンド

日東紅茶のアッサムCTC紅茶、

ロイヤルミルクティーブレンドを飲んでみました。

 

 

茶葉はコロコロとした粒状のアッサムCTC紅茶。

浸出時間が短く済んで、濃い味、濃い色の紅茶になる代わり

ストレートでいただくときは苦味や渋味が強くなりやすいため

まさにミルクを注ぐための紅茶といえます。

 

日東紅茶のロイヤルミルクティーブレンドほか

こくみのある紅茶などのシリーズは

製品の特性がひと目で分かる、名前のわかりやすさがいいですね。

 

日東紅茶が扱っているミルクティー向けの茶葉には

アッサムブレンドのこくみのある紅茶がありますが

より甘く、濃い味になり、クセがなく使いやすいのは

CTC紅茶のロイヤルミルクティーブレンドです。

 

アッサムにスリランカの紅茶をブレンドした

日東紅茶の「こくみのある紅茶」は、ミルクを注いでも

やや青いはっぱらしい香りが残ります。

 

日東紅茶のロイヤルミルクティーブレンドは

茶葉の時点から青臭い爽やかさは感じず

土っぽさとふかし芋が混ざったような甘い香りです。

 

いれても青物らしい爽やかさはなく

濃い甘み、苦さがあり、濃厚なミルクティーになります。

 

画像つきでの詳しい比較は

こちらの記事でまとめています。

【紅茶の感想】日東紅茶のアッサムブレンドこく味のある紅茶を他と飲み比べてみる

 

美味しいかと言われたら

日東紅茶のロイヤルミルクティーブレンドが美味しいかと言われたら

値段のわりには美味しいですが

ふだんから紅茶選びでお金と時間をかけている方だと

物足りなく感じるかもしれません。

 

また、人それぞれの好みもあるので

口コミの多数決や私の好みだけでは

誰が飲んでも美味しいかどうかはわかりません。

 

はっきりしなくて申し訳ないですが

気になったら飲んでみてください。

 

 

 

私の好みだけでいうと、

日東紅茶のロイヤルミルクティーブレンドは

日東紅茶のデイアンドデイなどの安価なティーバックでミルクティーを入れるより

美味しく感じます。

 

 

日東紅茶の茶葉の中で選ぶなら

甘く濃いミルクティーが飲みたいときには

このロイヤルミルクティーブレンドが最適です。

値段を思えば甘く濃い味のミルクティーになって美味しいです。

 

ただ、予算をもっとかけられるなら他の紅茶も飲みたいです。

 

似たような形のアッサムCTCでも、メーカーや価格帯が違うと

けっこうお味や香りが違って、ムジカティーというお店の

アッサムCTCがとても美味しかった。

 

 

日東紅茶のロイヤルミルクティーブレンドより値段が高い

ムジカティーのアッサムCTCは、

茶葉の香りが甘く、日東紅茶のアッサムCTCより強い香りがあります。

いれたときの甘味も強いです。

 

 

というわけで、日東紅茶のロイヤルミルクティーブレンドが

美味しいかどうかについては

気になったらぜひ飲んでみてください^^

変わったクセがなく、濃い紅茶になるので飲みやすいですよ。