成城石井のポルボローネの口コミ画像その1。

成城石井のポルボローネ、お値段高めで初めて試す時に勇気がいりませんか。

「美味しくなかったら嫌だな。口コミ評価はどうだろう」

そう思っているときに向けて、この記事をまとめました。

実際食べた感想や、口コミサイトの評価を紹介しています。

 

※この記事で紹介している成城石井和三盆ポルボローネの口コミは、口コミサイトに投稿された原文を意味を変えない程度に省略・リライトしています。

成城石井の和三盆ポルボローネを食べた感想

成城石井のポルボローネの口コミ画像その2。

袋を開封するとこんなふうに、クッキーがラフに詰められています。

割れたり欠けたりしていたクッキーは見つからず、丸い形を保っていました。

成城石井のポルボローネの口コミ画像その3。

こういう詰め方で崩れないクッキーって、硬そうだな。

って思っていたら、口に入れてビックリ!

もろくホロっと崩れて、バターの香りがします。

口溶けのいいプレーンなクッキーです。

「焼きすぎて固い」とか、「砂糖の粒がすごいジャリジャリして気になる」とか、「植物油脂を使ってるせいでバターの香りがせず、ただ甘い……」とか。

これまで食べてきた(or手作りで失敗した)クッキーで体験した、嫌なところがありません。

買って開封してすぐ、この味の焼き菓子を食べられるところがステキ。

値段も超高い! ってほどでもありませんよね。

表面に粉砂糖がかかってて、それだけ食べると甘い。だから紅茶にあいます。

美味しいな。

リンゴ1

無理に小難しいことを言わずに書いたら、参考になったかどうか分からないレビューに……。もう少し、成城石井の和三盆ポルボローネについて情報をまとめてみます。

成城石井の和三盆ポルボローネはこんなお菓子

まずポルボローネとは、もろい生地が特徴のスペインの焼き菓子のこと。

ポルボローネならではの特徴は、生地に使う粉をあらかじめ焼いて、水分を飛ばすこと。

※ポルボローネについては、このレシピ本で確認しました。

クイーン・アリスのクッキーと焼き菓子 世界文化社

 

成城石井の和三盆ポルボローネの大きな特徴は、3つ。

  • バターを多めに使用することで、サクサク軽い生地に。
  • フランス産の小麦粉を厳選して使用。
  • アカシアの純粋ハチミツを使用。

※アカシアはちみつは、クセがない味わいが特徴です。

原材料を見ると、美味しかったのも納得!

  • 油脂はバターを使用。風味に欠けるショートニングは使っていない。
  • アーモンドパウダーを配合

材料費がかさみそうな原材料表示でした。

 

ちなみに和三盆は、粒の細かさと上品な甘さが特徴のお砂糖です。徳島県、香川県の名産品。

成城石井の和三盆ポルボローネの原材料表には、和三盆糖と表記されています。

【和三盆】(和三盆糖を型で抜いた干菓子)とか、和三盆カステラとかの、和菓子に使われるお砂糖です。

 

※和三盆については、この本を参考にしました。

完全改訂版 マルシェ 食材大図鑑 辻調理師専門学校監修 講談社

 

リンゴ1

口コミを見てると、好き嫌いが分かれてます。ただ、美味しい派の意見が多数派でしたよ♪

成城石井のポルボローネの口コミ紹介

成城石井のポルボローネの口コミを見てると、苦手、という意見もありました。

 

和三盆やはちみつというか、甘い。湿気を吸いやすくて表面がすぐしける。私はあまり好きではない。

※この口コミの原文はこちらです。>>もぐナビ  suguki しま田 白檀 さんの口コミ

いくら多数決で人気があっても、苦手な方がいるって多くの飲食物がそうですよね。

甘いお菓子が苦手な方だったら、甘いもの好きさんとシェアできる環境なら安心して試せるかも……。

リンゴ1

私は大丈夫でした。といっても、甘いもの好きで落雁、チョコレート、激甘のザッハトルテ、たいてい平気な者の意見です。甘すぎるお菓子が苦手な方からしたら、参考にならないかも。

苦手という意見もありますが、中にはポルボローネファンからの絶賛口コミも。

値段が高くて勇気がいったが、ポルボローネが大好きで買った。

和三盆の甘い風味と、アーモンドの香りが立って好み!

高カロリーだけどポルボローネ2個とお茶で満足感があるので、カロリーはそこまで恐れなくて大丈夫。

また買いたい。

※この口コミの原文はこちらです。>>もぐナビ れれたんさんの口コミ

リンゴ1

以上、成城石井の和三盆ポルボローネの口コミ紹介です。食べ物って多くが賛否両論で、口コミを調べるほどわからなくなること、私はあります。