成城石井の紅茶、ロイヤルブレンドを飲んでみたよ。

成城石井でみかけた紅茶、ロイヤルブレンドを試して感想をまとめました。

「ブレックファストとか、アッサムとか、いろいろある。成城石井のロイヤルブレンドを飲んでみようと思うんだけど、どんな紅茶かな

「成城石井のロイヤルブレンド紅茶を飲んだ人の口コミを見たい

そんなときに読んでみてください。

成城石井の紅茶・ロイヤルブレンドはこんな紅茶

成城石井のロイヤルブレンドは、アッサム・キャンディ・キームンを使用したブレンド紅茶です。

 

(アッサム紅茶は甘く濃い味があり、ミルクティーに向くと言われるインドの紅茶。

キャンディ紅茶は、クセがなくスッキリしていると言われるスリランカの紅茶。

キームン紅茶は、スモーキーな香りが特徴の中国の紅茶)

 

こんなふうに、成城石井のロイヤルブレンド紅茶は、コクのある紅茶、個性的な紅茶、マイルドな紅茶をブレンドしている紅茶です。

製品の説明では、ミルクティーにもストレートにも向くと紹介されています。

 

※参考にしたサイト 成城石井オンラインショップ 成城石井 ロイヤルブレンド 

※紅茶の個性について参考にした本 ティーインストラクターおすすめの紅茶をもっと楽しむ12ヶ月 日本紅茶協会監修

 

成城石井のロイヤルブレンド紅茶を試してみた感想

成城石井の紅茶、ロイヤルブレンドのパッケージの写真。

こちらは今回試した紅茶のパッケージ。

※2021/03/25時点で撮影した成城石井のロイヤルブレンド紅茶です。今後パッケージや内容がチェンジするかもしれませんので、撮影時点の情報だと思って読んでくださいね。

成城石井の紅茶、ロイヤルブレンドのパッケージは、チャック袋になっています。

缶に移し替えなくても保存できて楽

成城石井の紅茶ロイヤルブレンドの茶葉の写真。

茶葉は細かくなってて、蒸らし時間が短めで済みます。

リンゴ1

補足です※紅茶は茶葉の大きさによって、必要な蒸らし時間が変わってきます。細かいと短い時間で味も色もしっかり出て、大きな葉は時間がかかります。

では、飲んだ感想にはいります。

私は酸っぱい食べ物全般が苦手で、オレンジ、イチゴ、など甘酸っぱい系のフルーツは好んで食べません。

味覚は苦味より酸っぱさに敏感、コーヒーはブラックで平気です。

そういう人のレビューだと思って読んでくださいね。

成城石井のロイヤルブレンド紅茶をポットでいれているところ。

茶葉6グラム、熱湯300ミリリットルでいれているところ。蒸らし時間は3分。

成城石井の紅茶、ロイヤルブレンドをカップに注いだところ。

カップにそそぐと、しそっぽい、少しの酸味を甘さを感じる香り。

成城石井のロイヤルブレンドは、ストレートで飲むと香りがありますが、「牛乳を注いでも個性がバッチリ主張して、苦手だったらミルクティーにしても飲み切るのに苦労する」って感じの紅茶ではなかったです。

酸味と香りはたっぷりの牛乳を注ぐと目立たなくなり、焼き菓子のお供に合わせやすい紅茶でした。

牛乳を注いでも色とお茶の味が残って、ミルクティーでも味がしっかりしてます。

感想まとめ

成城石井のロイヤルブレンドは、ミルクティーにもストレートにも合う紅茶。

成城石井のアッサム紅茶と比べて、酸っぱい香りがあります。

ストレートで香りが苦手でも、濃い目に入れて牛乳を注げば平気かも。