成城石井のスコーンプレーン味

成城石井のスコーン、プレーンタイプを食べてみました。

そのまま食べてみたら、甘みが控えめの素朴な味で、口がモコモコして水分が吸われる感じ。

素朴なおやつでした。

ところが食べ方を変えてみたら全然違って、ばくっと2個、あっというまに完食! 

そのまま食べて残念がってる方がいたら……って思ったらもったいなくて、食べ方をまとめてみました。

リンゴ1

成城石井のスコーンの食べ方で迷った時や、買う前に味が心配なときに読んでみてくださいね!

 

成城石井のスコーンの味をレポート

さっきの袋の中には、こんな感じのスコーンが入っていました。

成城石井のスコーン

割った断面を見てみてください。

成城石井のスコーンを割ったところ。

クッキーとパンの中間のような生地。

味のほうも、そのまま食べるとそんな風でした。

成城石井のスコーンの味を、主観100パーセントで言い表したら、ほんのり甘いパンとクッキーの中間のような食べ物。ホットケーキや甘めのバターロールも思い出す味です。

そのままだと、口の中がモゴモゴして、乾く感じがします。

 

スコーンについて調べてみたら、ソレも納得。

スコーンって、スコットランド料理のパン、だそうです。

参考※ スコーン Wikipedia

 

リンゴ2

ケーキやクッキーという扱いではなかった……

バターやナッツをたっぷり使ったリッチな焼き菓子とか、チョコチップたっぷりのクッキーとか、そういう味を想像して、成城石井のスコーンを食べると、「違う……」ってなるかもしれません。

 

まずいと思ったら食べ方を変えてみて

ほんのり甘く素朴な成城石井のスコーン。

そのまま食べて気に入ったらハッピーですが、そのままだとちょっと……

ってなったら、スコーンをメインに食べるのはやめて、クロテッドクリームとジャムと、紅茶を準備してみてください。

リンゴ1

スコーンの食べ方は、コチラの記事で詳しく解説されています。紅茶屋さんの解説ですから、私は安心して参考にしましたよ♪

>>ジャムが先かクロテッドが先か、スコーンの食べ方 紅茶専門店 ティーズリンアン 店主のブログ

 

 

成城石井のスコーンはまずいんじゃないよ。美味しく食べるセッティング。

スコーンは厚さを半分に切って、オーブントースターで温め。

写真のジャムは成城石井で買った、あまおうバナナいちごジャムを使用。

ミルクティーも成城石井のロイヤルブレンド。

成城石井のスコーンをクリームをのせてリッチにしてみたよ。

スコーンに、ジャムとクリームを乗せて、大きな口を開けて、パクっと!

口に入って噛み砕いたら、飲み込む前にミルクティーを口に入れて、スコーン、ジャム、クリーム、ミルクティーを混ぜて味わいます。

スコーンがミルクティーで溶けて、口の中で混ざり合い、乾く感じが解消して……そのまま食べるのと全然違う食べ物に。

 

クロテッドクリームがなかったら、クリームチーズも乗っけて違和感なく食べられました。

リンゴ1

クロテッドクリームは生クリームを使って手作りもできます。よかったら試してみてくださいね♪

>>クロテッドクリームの作り方 プロレシピブログ 艸SOUの作り方

成城石井のスコーンの感想まとめ

 

個人の感想だと、成城石井のスコーン(プレーン味)は、ベーキングパウダーを入れすぎたみたいな苦味とか、甘すぎとかは感じず、素朴でアレンジしやすい味でした。

成城石井のスコーンは、そのままだと口の中がモコモコして、クリームや紅茶が欲しくなりますが、私は欲しいものを添えて解決。

私は「スコーンはそのまま食べたら口の中が乾くもの」って思い込んでるので、素朴な味でも抵抗なく食べられたのかもしれません。

ジャムとクロテッドクリームを乗っけて、成城石井のスコーンはおいしい紅茶のお供になりました!